ある日台所の流し台から水が漏れるのに気が付いた。蛇口のレバーの付け根の辺りから漏れてくる。

レバーを右に左に捻ってみる。左右に捻っているうちに水漏れはぐっと静かな平和なものに落ち着いて、気にならないくらいになった。冷静に考えてみれば一時的な直りに違いない、この蛇口には不具合が起きている、という認識ではあったが取り敢えず、水漏れは落ち着き気にならない程度になったのでそのままにしておいた。

しかしやはり、次の日の朝台所に立つと水漏れする。休みなく水が漏れてくる。またレバーを右に左に揺すってみる。また水の勢いはしぼんだ。

その日はずっと夜まで水漏れはちろちろという感じで少しだけだった。
次の日水漏れは無かった。ちろちろも無くなって正常に戻った。レバーを右に左に動かしたがなんともない。良いじゃないかと思ったが、翌日にはまた水漏れが始まった。
しかもレバーの根元からの漏れは勢いを増している。最初の水漏れ発見時と比べると明らかだ。

レバーを左右に揺すったが、少し落ち着いたかと思っても結局勢いは衰えない。そんな風にして何も対処しないまま3ヵ月が過ぎてしまった。

ある時水道料金の明細を見ると25,000円。通常より10,000円ほど多い。
今や水はレバーの根元からこんこんと湧き出ている。如何に無精者の私といえどここに至ってはと重い腰を漸く上げることにした。

さて何処に連絡して修理してもらおうかと思ったら、流し台の周りをよく見ると水道工事屋さんの連絡先がシールで貼ってありそこに電話してみた。
その日の午後には訪ねて来てくれて、蛇口レバーの交換が必要という事で、カタログで選んで後日好感して頂いた。

行動に移せば簡単に直せた。こんな時いつもさっさと直せば良かったと思うのです。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
 

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2017 家から水が!!. All Rights Reserved